晩秋の環境談義

電力需給の陥穽、COP24、辺野古、原発刑事裁判・・・・

    1/4 page
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4

2018・秋(その1)

全道ブラックアウト!

Aさん ― センセイ、10月初めまでは猛暑に豪雨に台風と、異常気象に悩まされましたね。

Qタン― それだけじゃありません。地震もありました。

Hキョージュ ― うん、9月はじめには胆振地震が起きて、北海道の電力需要の半分を賄って いた苫東厚真火力発電所は緊急停止。

Aさん ― それで発電量と使用量のバランスが大きく崩れ、ほかの発電所も連鎖反応的に運転停止を余儀なくされたんですね。

A-san
Prof-H
 

Qタン― 苫東厚真の各号機も損傷や火災が発生。全道が停電するというブラックアウト状 態が長く続きました。だから泊原発をさっさと再稼働しておけばよかったなどと言ってる 人がいますね。

Hキョージュ ― そりゃ、馬鹿げているだろう。苫東火力1〜4号機までの総出力は165万KW。泊原発は3基で200万KWを超えている。泊原発が稼働していて、地震が泊原発の近くで起きていりゃあ、フクシマみたいな事故を起こさなかったとしても、緊急停止したことは間違いないし、最低でも同じことになっていたのは間違いないだろう。

Qタン― つまり、発電の極端な一点集中がもたらしたということですね。

Hキョージュ ― うん、あと電力はいつも需要量、つまり使用量と、供給量、つまり発電量が大きく食い違うと、バランスが崩れて周波数が乱れ、大規模な停電につながってしまう可能性があるんだ。    

Qタン― なんか似たような話を別のところでも聞いたような気が・・・

再生エネ【太陽光発電】の再生に向けて

Aさん ― わかった! 九電の太陽光発電抑制要請ですね。

Hキョージュ ― そう、今年は10月の半ば過ぎまで暑い日がつづいた。九州では需要のピークは1600万kw程度で、太陽光発電量はその半分の800万kwを担っている。

Qタン― でも、需要って変動するんじゃないですか。

Hキョージュ ― その通りだ。だから夜間は電力が余るんで、その電力を使って水を夜間に発電用ダムに汲み上げたりしている。それを昼の発電に使うのが揚水発電だ。でも、それだけじゃあどうにもならない場合がある。

Aさん ― 今度の九電の場合はどうだったんですか。

Hキョージュ ― 10月13日の場合だと、休日で工場の稼働などが減り、電力需要見通しは800万KW強に対して、供給力は1300万KWに達するので、なんらかの形で発電量を減らす必要が生じた。国のルールに従うと、揚水発電による対応、火力の抑制、他地域への送電などの手段で対応できないときは、太陽光などの発電の出力抑制をするということになっている。で、この日など何回か出力抑制の要請をした。

Aさん ― 太陽光発電って、九電じゃあなくて、家庭を含め、いろんな事業者が発電したものを九電が買い上げてるんですよね。

Hキョージュ ― うん、だから事業者の売電収入が減ることになるが、補償などはしないようだ。だから太陽光発電事業者は怒っている。      

Qタン― 九州には原発が再稼働してましたよね。

Hキョージュ ― 川内と玄海で4基が再稼働している。原発はベースロード電源として、国のルールでは発電が最優先されているので、発電抑制することはまずない。原発が再稼働していなければ、太陽光の出力抑制に踏み切ることはなかっただろう。

Aさん ― そんな馬鹿な。再生可能エネルギーを最優先すべきじゃないんですか。

Hキョージュ ― その通りだと思うよ。いまやベースロード電源だなんて言ってるのは時代遅れだという声も出ている出力変動の調整はそれこそAI、人工知能の出番だろう。あと、 大規模な蓄電技術の開発に傾注すべきじゃないかな。      

Qタン― それ以外にも太陽光発電をめぐるいろんな問題が起きているみたいですね。

Aさん ― 森林を伐採して太陽光パネルをずらーっと並べてるのってどうなんですか、美観だけじゃなく、森林のCO2ストック機能を損なうんじゃないかと思いますけど。それにパ ネルの近隣の住宅では、しばしば耐えがたいほどの温度上昇があるって話も聞きますけど。

Hキョージュ ― だから環境アセスメントの対象にしようという話も出ている。まずは要綱 のようなルールつくりを早急にすべきだろうな。ほかにも固定価格買取制度(FIT)ができ たのはいいが、発電の認定を受けたのに稼働していないものが4割強もあって、権利だけが売買されているとかの芳しくない話も聞くし、一方では電力会社が送電線にゆとりがあるにもかかわらず、原発用だとして、送電線を使わせない(→2017秋その3)だとかの問題もある。

Aさん ― FITが導入されてもう7年なのに、経産省はまったく何をやってるんでしょうねえ。

Hキョージュ ― 主力電源にするって世間向きには言ったけど、それは口先だけで、本気で再生可能エネを育て上げる気がないから、いい加減な制度設計をしてるんじゃないかって思っちゃうね。

    1/4 page
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4